新宿・戸山プレイパークへようこそ

新宿・戸山プレイパークは住民を中心にした任意団体「新宿・戸山プレイパークの会」が運営する冒険遊び場です。 「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに今日もいろいろな遊びが繰り広げられています。

会員募集

プレーパークは子どもが遊びを自由に作る遊び場です。
子どもの自由な発想や動きをみんなでおもしろがったり、楽しんだり・・・
そんな中で子どもたちは自信をつけ、成長していきます。

代表より~プレイリーダーの安定雇用のために~

みなさま

7月になって雨の日も多いですが、プレイパークに子どもたちの姿が戻ってきて
なんだかほっとしています。

最近、プレイパークがあってよかった、これからも継続してください!と
よくお言葉をいただきます。都立公園という広い場所でプレイパークが
できること、新宿区のプレイパーク活動助成金のおかげでプレイリーダーが常駐できることは、
大きいのですが、それ以上に子どもの心に寄り添えるプレイリーダーが
いるからこその、プレイパークだと思っています。

新宿・戸山プレイパークのプレイリーダーの業務は、多くの幅広い年齢の子どもの個性を尊重し、子どものニーズにあった遊びを準備し、遊具を作り、常に子どもがワクワクする環境を整えるなど、数年かけて専門性を高めていくことが求められる仕事です。(日本には特別な養成機関はないので、、、)

プレイパークでの仕事に魅力を感じやりがいを感じ、自分の専門性を高めていきたいと
プレイリーダーが思ったときに、そのプレイリーダーの安定的雇用を守ることは、子どもたちのために
とても重要なことであり、運営する団体として努力しなければならないことです。その辺(社会保険とかいろいろな手当を出すこと)がなかなか助成金だけでは難しい現実があります。

どうか、多くの方に会員になっていただき、また運営にもご協力いただき、
末永く支えていただければと思っています。

代表 入江より


 *写真は新しい遊具を作ろうと試行錯誤するプレイリーダー
新しい遊び開発



新宿・戸山プレイパークの会 会員募集と寄付のお願い

みなさま

4月に入ってまだプレイパークの開催のお知らせができませんが、
会員募集のお知らせをします。

公園はだれでも遊べる場所ですから、その一部をお借りして開催している
プレイパークも基本的には、子どもたちが無料で遊べる場所です。
プレイリーダーと呼ばれるスタッフの謝金は、当団体が新宿区に申請して
毎年いただいているプレイパーク活動助成金から払うことが、今はできています。

しかし、それだけでは活動全体にかかる費用をまかなえません。
そして何より、「子どもがのびのび遊べる環境を守っていきたい!」と
思う大人が子どもたちのために一緒に知恵と力を出し合っていかない限り、
この活動は続きません。

どうか、会員になって、一緒にこの活動を支えていただけませんか!
        会費   議決権    特典
個人     正会員 年3,000円  会員MLで情報共有
    応援会員 1口2,000円  × 活動報告書を郵送
団体・商店 正会員5,000円   情報共有・活動報告書に広告掲載
    応援会員 1口3,000円 × 活動報告書に広告掲載
 *通常総会は年に1回の開催です。
 *入会申込書はプレイパークに用意してあります。

または、会員にならなくても、応援の気持ちを寄付という形で
示していただけたら、本当に助かります。

寄付・カンパ
【活動費へ】いくらでもお気持ちの範囲で。活動全般に使います。
【プレイリーダー基金へ】1口3,000円または1口10,000円
            待遇改善の原資とします。




もし会費・寄付金を振り込みたいという方がいらっしゃれば、
お手数ですが、shinjuku.toyama.playpark@gmail.comに
お名前と会費・寄付の金額をお知らせいただき、お振込みをお願いします。

新宿・戸山プレイパークの会 ゆうちょ銀行口座情報
ゆうちょ銀行から振込 10180-72578131
他の金融機関から振込 店名:〇一八 店番:018 預金種目:普通
           口座番号:72578131


みなさまの温かいご支援・ご協力をよろしくお願いします。

会員募集チラシ0405



















会員募集チラシ裏_0405
ギャラリー
  • 8月の開催
  • 代表より~プレイリーダーの安定雇用のために~
  • プレイパーク再開!
  • プレイパーク再開!
  • 新宿・戸山プレイパークの場所
  • 7月1日からまた遊べるようになります!
  • 青空総会 行いました
  • 青空総会 行いました
  • 遊具メンテナンスをしています