みなさま

なかなか会えないけど、お元気ですか?
どこにも行けないってストレスですよね。
でも、こういうピンチのときに
人間はいろいろなものを生み出したり、
いろいろなことに気づけたりするんだと思います。

さて、新宿・戸山プレイパークにオリジナルソングがあったこと、
ご存知でしたか?年に1回ぐらいしかみんなで歌うチャンスがなくて、
だんだん知っている人が減ってきたので、ここで、Youtubeデビューします。
曲の名前は「あそびだほいほい」です。
戸山公園でプレイパークが始まったころ世話人だった住川文重さんの
作詞作曲です。楽しい曲なので、一緒に口ずさんでください。
そして曲と一緒にプレイパークで遊ぶ子どもたちの素敵な笑顔もお愉しみください。
https://youtu.be/H67sFEsLq18 

3月まで賑やかだった戸山公園の「のびのび広場」は、今はひっそりしています。
子どもの声って、うるさいんだけど、やっぱり未来をつくるエネルギーに
満ち溢れています。子どもの声は未来をつくる音楽だ!って、これ、
ドイツの遊び場仲間の言葉です。(ドイツでは、幼稚園や学校の子どもの声は
騒音じゃないって法律で認められているそうです。)
本当に早く、まちに、公園に、学校に、子どもたちの元気な声を取り戻したいですね。